2010年06月10日

05.29 佐用町に若洲学生村がオープン!

IMG_2753.jpg

コトハナメンバー平井さんの出身地でもある兵庫県佐用町に行ってきました。
佐用町は、昨年8月に起きた台風により大雨で川が氾濫し大きな被害を受けました。






IMG_2749.jpg

その町に関西学院大学を中心とした学生の村「若洲学生村」がオープン。
ここを拠点に学生達は、月に何度か訪れてセミナーやまちづくりなどをしていくようです。

開村式の様子。



IMG_2756.jpg

佐用町学生連絡協議会のメンバー。




IMG_2751.jpg

台風による被害。
もうすぐ1年ですが、まだまだ復興していないところも。。





IMG_2763.jpg

開村式では、うどんをうちました。
町の人に教わっています。




IMG_2761.jpg

コトハナメンバーも挑戦。





IMG_2759.jpg

うまそう。




IMG_2764.jpg

麺は、すぐにゆでてうどんのできあがり。
とってもおいしかったです。
その他にも地元の食材を活かした料理をごちそうになりました。
ありがとうございます。




IMG_2777.jpg

その後、佐用の駅や商店街、文化施設を見学。
商店街では、川の水があがってきたラインを示していました。




IMG_2778.jpg

この川が氾濫。
8月に向けて、シンサイミライノハナを佐用町でも咲かせます。
水のおそろしさや水害の教訓。また、佐用町のいいところなどを町の人に書いていただき、佐用町の未来に向かって咲く花を咲かせられたらと思います。
posted by りょう at 06:29| Comment(5) | TrackBack(0) | シンサイミライノハナ
この記事へのコメント
佐用町出身のものです。
今日、関西テレビの放送をみさせて頂きました。
地元でこんな活動が行われていたなんて・・・お恥ずかしながら知りませんでした。
佐用町を離れて仕事をしていますが、やはり水害の時は気がきではなく同級生の自宅の状態を聞き回りまた、何かできる事はないかと同級生それぞれが帰省した状況でした。
安否を確認し合ったことをふと思い出してしまいました。

学生さん達の今回の取り組みで、より一層地元が活気づく事を切に願います。
私達世代は仕事の都合・就職口の少なさから、徐々に地元から遠ざかってしまってますが、地元を大好きな気持ちは必ず持ってます。
いつか私たちができること、していきたいなと思いますが今はきっと学生さん達の笑顔、行動が地元で頑張っておられる方々の力となるはずです。
「本当にありがとうございます」って気持ちが溢れてきました。
自然がいっぱいの地元ですので、自然の恐ろしさも感じる時もあると思いますが頑張って活動して行って下さい。
応援しております!
Posted by まり at 2010年06月23日 18:50
まりさん

メッセージありがとうございます。
今回、関西テレビで取り上げられた学生たちとは同じ団体ではないんですが、8月9日に向けて何か一緒に出来ないかと、学生を中心とするさまざまな団体と企画しています。

佐用町の方は、ほんとうに温かくてステキでした。自然もすごいですね。

突然なんですが、もし良ければ当日だけでも一緒に参加されないですか?

いろんな人々と共に佐用で活動できればと思っています。
ぼくらの団体はCo.to.hanaといいホームページはhttp://cotohana.jpです。

お気軽にご連絡くださいね。

にしかわ
Posted by りょう at 2010年07月06日 23:18
メッセージ拝見するのが、遅くなってしまい式典が終了してしまいましたね。
テレビで見て改めてこのページを検索しました。
遅かった・・・・。

参加できず、残念です。
申し訳ありません。。。。

また覗かせていただきますので、何か企画された際は告知お願いします!!!
頑張って同級生集めます。
Posted by まり at 2010年08月10日 12:30
まりさん!!
ご連絡ありがとうございます。

8月9日の式典は終わったのですが、8月29日に佐用町で感謝の集いというイベントが開催されます。
僕たちコトハナは、町の方に書いていただいたシンサイミライノハナを咲かせます。特に平福でたくさん咲かせます。

もし、可能であればその時にでも活動できたらと思います。
よろしくお願いします。

にしかわ
Posted by りょう at 2010年08月12日 01:47
コメントありがとうございます。
8/29は残念ながら、帰省することが難しいのですが…できる限りの呼びかけはしていきたいと思います。

話は変わりますが、先日「平福の花火」がありました。
とっても綺麗でしたよ。
灯篭に「災害に負けず…」と力強いメッセージが書かれてあり、少し勇気をもらいました。
地元が活性していく様は見ていてとても気持ちがよかったです。

また29日はみなさまの素敵な笑顔が加わって、人の花が咲くことを期待しています!

これからも、活動頑張ってくださいね。
Posted by まり at 2010年08月16日 11:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38850990

この記事へのトラックバック